日本円をフィリピンペソに両替する

現地では様々な場所に両替店を見つけることができますが、それぞれ交換レートが極端に異なります。また、大都市圏では比較的容易に両替ができますが、地方都市などでは両替できない場合も多いので注意しましょう。

 

主な両替所

両替商の中で、一番有利なのは市内の両替店で、もっとも悪いのはホテル。マニラやセブなどの大都市中心部などには、数多くの両替店が存在していますが、地方に行く際などは、訪問先で両替できない場合も多いので、首都圏で両替をしておくのが好ましいです。

空港両替所

現地についてすぐに両替できますが、レートはあまり高くありません。空港からのタクシー代など当座の小額両替などにはいいでしょう。日本帰国の際にペソから円への両替にも使えます。

市内両替店

交換レートが最もよいのが市内の両替店です。「MONEY EXCHANGER」という看板を目印にしましょう。店によって両替レートが異なる場合も多いので、優良店などを探しておくことも重要です。

ショッピングモール内

大都市圏の多くのショッピングモール内でカウンター形式の両替店を見つけることができます。交換レートは市内の両替ショップより若干安くなるようですがショッピング中に両替できますので便利です。

銀行

銀行での交換レートは、国際為替レートに独自基準を適応させるため、銀行により交換レートは異なります。やはり市内の両替ショップより劣りますが、高額を両替したい場合などには最も適していると言えます。

ホテルフロント

銀行についで安心して両替できるのはホテルのフロントでしょう。但し、交換レートはこの中で最も悪くなります。また、ホテルの規模によっては両替を受け付けない場合や、一回の両替額が限定される場合があります。

 

主な市内の両替所

EDZEN MONEY CHANGER(マニラ)

マニラのエルミタ地区にあり、邦人客が最も多いと言われています。管理人もマニラではここを利用しています。この周りにも多数の両替所があります。

フエンテ・オスメニア陸橋下(セブ)

セブでは比較的レートがいいのですが、マニラで両替する方が有利なようです。マニラ経由で来られる方は、マニラで両替しておいた方がいいかも・・・

 

両替店の利用

両替店窓口で両替金額を渡すと、日本円額と換算レート、換算後のフィリピン・ペソ額が書かれたレシートが渡されます。その後ペソを渡されますので、必ずその場(窓口)で数えて金額を確認し、もし間違っていたらすぐにクレームを入れて下さい。

 

ワンポイント

* 市内の両替店を利用する際には、信頼できる店や場所などを友人などから聞いておくか、できるだけ信頼できる現地の友人(フィリピン人)などと複数でいったほうが無難です。
* 両替店では、まず現時点での交換レートを確認します。ほとんどの場合、複数の両替店が隣接していますので、いくつか聞いてみるのも方法です。
* レートは日に2~3回変わる(上がる・下がる)場合がありますので、タイミングを計るのもよいでしょう。(あくまで運次第ですが・・・。)
* 両替所では、他の客(フィリピン人)が並んでいたり、関係ない人がいる場合も多いので、周りの人にお金を見られないようにしましょう。(日本人にとっては、小額の場合でも、フィリピン人にはものすごい大金になりますので・・・。)
* お金は、その場でバックなどにしまい、なるべく早くその場から立ち去りましょう。
* ペソを日本円に両替する場合は、前述レシートが必要になる場合がありますので、捨てずに保管しておいて下さい。
* 比較的安心して両替できるのは、空港内銀行やホテル(有名もしくは一流と呼ばれている)フロントですが、レートは極端に悪くなります。(市内両替所と20%以上の開きがある場合があります。)